現役生・修了生向け情報


“SMEスピリットによる実践”セミナー ~変化を率先する経営とリーダーシップ~ 開催のお知らせ(先着30名/費用:無料)

<リンク等により、直接お越しいただいた皆様>

このページは、日本工業大学MOTオフィシャルサイトではありません(ビジネススクールの雰囲気を紹介したり、セミナー等の受付をするための修了生による大学紹介サイトです)。大学院に関する正確な情報をお知りになりたい方はhttp://mot.nit.ac.jp をご覧ください。

(セミナー申し込みは本ページからで問題ありません).

第一回:6/10(土) 15時~18時

『持たない強みを活かす(相対的知財力)~中小企業の契約・交渉そして知財』
 →終了しました。レポートはこちら

第二回:6/24(土)15時~18時

『デジタル革命の主戦場はリアル/SMEの世界に移行~ ビジネスイノベーションを駆動するIT活用』

第三回:7/8(土)15時~18時

『小さな機会から大きなインパクトへ~IoTで進化する施工・工事現場サービスを考える』

第四回:9/9(土)15時~18時

『”やりたい”をやってしまう。生き生き活動するスペースを自ら作る~リーダーとして足りない何かを見極める』

第5回:10/27(金)15時~18時 ※予定

『起業と第二創業へのチャレンジ~真の経営者に近づく秘訣とは?』

ダウンロード
SMEセミナー2017年度パンフ
内容には変更の可能性があります。
NIT-SME2017.pdf
PDFファイル 1.5 MB

続きを読む

MOT倶楽部@10/29 講演会『3Dプリンターの最近のトピックスと可能性』

先日の記事でご紹介しました、3Dプリンター研究会の活動案内です。10月29日(土) 13:00~16:40に、下記の講演会を行います。

3Dプリンターについて俯瞰的に理解できるプログラムになっています。MOT卒業生からの紹介があれば学外の方の参加も可能です。


続きを読む

3Dプリンター研究会の立ち上げ準備で秋葉原を見学 他

清水先生を中心とした修了生有志で、『3Dプリンター研究会』の設立準備を進めています。

9月17日に、3Dプリンターの実態調査の第一歩として、秋葉原で3Dプリンターの実機、また3Dプリンターのアウトプット先としてのロボットやラジコンなどの店舗を見学しました。

その後は神田キャンパスで、研究の方向性について2時間にわたる議論を行いました。

本テキストに掲載されている店内・商品写真は、全てお店の許可を得て撮影したものです。写真の転載はご遠慮ください。


続きを読む

第1回 『MOT起業塾』が開催されました

9月17日(土)、MOT倶楽部の活動として、『第一回MOT起業塾』が開催されました。

当日は修了生、現役生、併せて20名以上の参加を数えました。工学部からも起業を目指す学生が2名、参加してくれる等、とても盛り上がった勉強会になりました。

11期の山代さんによるスピーチ『心のブレーキを外そう! 非常識感覚から生まれる成功術』をテーマに、活発なディスカッションが行われました。


続きを読む

久米繊維工業株式会社・久米会長のゲストスピーチを振り返る

土曜日の授業『中小企業のネットワーク型新事業創造』のゲストスピーカーとして、久米繊維工業株式会社 久米会長がいらっしゃいました。

90分の予定を超え、大変エネルギッシュで刺激的な、気付きの時間を頂きました。

私もビジネススクール(MOT)の卒業生の端くれ。ただ飲み込むだけではなく、自分なりに講演内容を噛み砕き、消化してみようと思います。

本テキストは、専門職大学院の卒業生が、久米会長の講演を自分なりに解釈・補足したものであり、久米社長ご自身のお考え、また大学の授業が意図する解釈と異なる可能性があることをあらかじめお断りいたします。


続きを読む

MOT倶楽部主催『MOT起業塾』のお知らせ

MOT倶楽部は、日本工業大学 専門職大学院の卒業生主体の勉強会です。

卒業生のネットワークを活かし、『卒業後も自己研さんをしよう』をテーマに、年に数回、行われます。

今回のテーマはずばり、『起業』。

起業を実践している人との懇談を中心に、和気あいあいとした雰囲気の中で,起業についての心構えやノウハウを楽しく学びます。

「サイドビジネス」から「ソーシャルビジネス」はては「人生をかけた起業」など、起業に興味がある人が気軽に参加できる会となっています。

時間、場所は9/17@神田キャンパス。

 

終了後の懇親会も楽しみです。

ゲストスピーカーの山代さん以外にも、2016年2月に起業された修了生、蒲原さん(GEE株式会社)も参加予定です。

「ネットワーク型新事業創造論」 ゲストスピーカー講演(卒業生参加可能)

小田先生の授業『ネットワーク型新事業創造論』に2名のゲストスピーカーがいらっしゃいます。

どちらもNIT-MOT開学10周年記念シンポジウムにてパネラーとしてお越し戴き、大変好評だった講演内容となります。

どちらも、卒業生参加可能ですので、興味のある方(卒業生)は、大学院事務室までお問い合わせください。

●8月27日(土)午前11時10分~12時40分

 東成エレクトロビーム株式会社 上野会長

 *技術の突出した中小企業が連携して受注する「強者連合」等について講義を頂きます。

●9月3日(土)午前11時10分~12時40分

 久米繊維工業株式会社 久米会長

 *1万円のTシャツの開発・事業化に成功。どのように価値創造したか?その手法について講義を頂きます。

続きを読む

ゲストスピーカー講演『木村鋳造所 名誉会長 木村博彦様 “歴史より学ぶ経営論”』のご案内

高篠先生の「プログラムマネジメントの応用」@2016年8月29日(月) 18:30~21:00 においてゲストスピーカー講演が行われます。

教員・在校生・修了生の方々で、関心・興味のある方はご自由に受講できますので、ご案内します。

(特に金型、製造業、ITの物づくりへの活用に興味・関心のある方へ推奨します。)

 

● 日時 : 2016年8月29日(月) 18:30~21:00

●   場所 : 本学 602教室

● ご講演者 : (株)木村鋳造所 名誉会長     木村 博彦 様

● 講演内容   演題 : “歴史より学ぶ経営論”

事業継承に際し若手経営層に対して, 1.経営学の教育 2.“決断”に際して“判断”の基準としての歴史観の醸成 3.新たなビジネスモデルの創出  を計画的に進められましたが、特に難しかったことが歴史観の醸成であり、それが本講演の「歴史より学ぶ経営論」になっています。

●(株)木村鋳造所の紹介

ITを基軸とした革新的フルモールド鋳造システムの開発と事業展開で、国内の自動車用プレス金型鋳物で40%、工作機械鋳物では20%のシェアを持ち、大型工作機械向けでは世界レベルでその強さを発揮している。

「気がついたら、世界で最も進んだ鋳物屋になっていた」(日経ビジネス‘08.5.7)と評価されている金型、工作機械の素材メーカー

続きを読む

日本MOT学会7月期セミナー(7/13)開催

西尾先生よりの情報です。

日本MOT学会では2016年度7月期セミナーを7月13日(水)18時半から、

日本工業大学神田キャンパスにて開催致します。

 

今回は、共用品推進機構専務理事の星川安之様をお招きして、『より多くの人が使いやすい製品・サービスの実現へ』というタイトルでご講演して頂きます。

ダウンロード
日本MOT学会2016年度7月度セミナーのご案内
日本MOT学会&JATES共催
20160713.pdf
PDFファイル 108.2 KB

続きを読む

MOT倶楽部講演会~意見交換会~飲み会~n次回の熱い(暑い)一日

6月25日(土)はMOT倶楽部の開催日。

卒業後も勉強しよう!をテーマに30名を超える卒業生が集合しました。

 

勉強のあとは大学院のこれからについての意見交換会、そして飲み会、二次会・・・・と長く熱い一日を過ごしました。


続きを読む

今年もMOT倶楽部が始まる~第一弾は投資ファンドの活動に関する講演会

『MOT倶楽部』は、大学院を卒業しても勉強と交流を楽しもう!という任意参加の勉強会です。

 

今回は、中小企業を対象とした投資ファンドである日本協創投資株式会社の櫻田社長、吉田常務、

仁井ヴァイスプレジデントのお三方をお招きし、以下のテーマで投資ファンドについての講演を

いただきます。

続きを読む